こんな人が「上級講師」に向いています


  • ・人を育てる喜びを知っている方。
  • ・笑い文字のマインドをより深く理解している方。
  • ・笑顔が素敵で、見た目が明るい方。
  • ・自ら気が付いて、動ける方。
  • ・ありがとう講座の内容が理解でき、実践している方。
  • ・自分を大切にできる方。
  • ・一生 笑い文字にかかわりたい方。
  • ・色んなことに感謝しようと意識している方。
  • ・もっと笑い文字について知りたい方。
  • ・自分の幸せを次の人に循環していきたい方。

上級講師として、できること

  • ・1日のベーシック講座を開催できます。
  • ※上級講師スタージュ:文字編のみ
  • 上級講師:1日講座(文字編・メッセージ編)
  • ・90分の「ありがとう講座」を開催できます。
  • ・笑い文字の周知のために、イベントでの笑い文字書き、グループ展などのイベントの企画運営ができます。(資格取得後、1回講座を開催後からとなります)
  • ・全国の笑い文字講師と交流ができ、仲間ができます。
  • ・教材、笑い文字関連商品の割引購入、販売ができます。(講師専用ショップの利用)
  • ・有料の笑い文字販売ができます。
  • ・社会貢献としてのイベントや講座を開催できます。(学校、行政)
  • ・スキルアップ、フォローアップ講座、笑い文字倶楽部への参加。
  • ・上級講師対象の交流会、イベントへの参加。
  • ・所定の条件を満たすと、トレーナーへの道が開けます。

※上級講師は1年毎に更新する必要があります。(認定期間:6月1日から翌年5月末まで)
※講座を終了後、既定のコンテンツ使用料を支払う必要があります。
※更新するための条件として、課題の提出と、あらかじめ指定された回数の講座を開催する必要があります。
※更新費用は年間 上級講師スタージュ19,800円(税別)上級講師34,800円(税別) 2018年6月現在

上級講師の資格

【上級講師スタージュ】
・ベーシック講座の文字編を教えることができる。(仮認定)
・1年以内に、上級講師養成講座(後期)を受講し、上級講師としての本認定を受ける条件付資格。

【上級講師】
1日講座としての、ベーシック講座を開催できる

上級講師として活動するには

前期

①養成講座受講後、指定の課題を提出し、認定審査を受けます。
(※認定試験料 5,000円税別、養成講座受講時に納付)

②認定審査に合格し、認定手続きを済ませると、上級講師スタージュとして活動を開始できます。

後期

①養成講座受講後、指定の課題を提出し、認定審査を受けます。
(※認定試験料 5,000円税別、養成講座受講時に納付)

②認定審査に合格し、認定手続きを済ませると、上級講師として活動を開始できます。

ベーシック講座詳細

【定員】25名まで
【会場】受講者が講座に集中できる状態での開催であれば、特に制限はありません。

【所要時間】6時間(別途 昼休憩あり) ※1日コース・2日コースあり
【受講資格】ありがとう講座受講者(2017年12月1日変更)

【教材内容】筆ペン(3本セット)、はがき、クリアポケット、フレーム、ワークノート、用紙(2種類)
※2回目以降の方は、筆ペン、はがき、クリアポケット、フレーム持参

受講費用

■大人
初回 25,000円(税別 受講料22,000円+教材3,000円)
2回目以降 12,000円(税別 再受講料11,000円+教材費1,000円)
■子ども
初回 15,000円(税別 受講料12,000円+教材費3,000円)
2回目以降 7,000円(税別 再受講料6,000円+教材費1,000円)

※開催できる講座の受講料は、協会で統一されています。
(無料や金額を変えての開催はできません)

養成講座で学ぶ内容

  • ・ベーシック講座の教え方を学びます。
  • ・笑い文字のマインドについてより深く知ことができます。
  • ・笑い文字を書くための体の使い方の理屈と実践を学びます。
  • ・自分の内面にフォーカスする方法が学べます。

【前期】 養成講座募集要項(2018年6月1日現在)

受講資格

初級講師

受講条件

  • ①ありがとう講座を15名以上教えている。
  • ②申し込み時点でスキルアップレベル1講座を受講済み
  • ③申し込み時点で、実習講座の日程と担当講師が決まっている。※1
  • ④エピソードレポート提出。
  • ⑤申込時、受講時に受講規約の内容に同意し、内容を遵守。
  • ⑥協会との連絡を、スムーズにメールでやり取りできる。
  • ⑦パソコンが扱える。
  • ⑧上級講師の仮認定になった時点で次のことを承諾いただける方
  • →活動するうえでのルール確認のための誓約書に同意
  • →仮認定料(5,000円税別)
  • →ライセンス維持費の納付。(2018年6月現在 税別)
  • 年度途中の場合
  • 仮認定を受けた翌月から初めて訪れる5月まで月額2,000円
  • →認定資格取得後に、上級講師以上の資格を持つ笑い文字講師とベーシック講座を開催し、文字編を教えた後に、講座を教える以外の活動ができるようになる。
  • →交流、情報交換のためのシステム導入。

受講日程

2.5日18時間

教材内容

・講座実施用講師テキスト
【当日持参するもの】
・はははがき 1袋
・筆ペン (極細黒、中太 黒・朱)※2017年6月から筆ペンが新しくなっています
・フレーム
・クリアポケット
・雲龍紙 1袋
・筆記用具
・昼食

【後期】 養成講座募集要項(2018年6月1日現在)

受講資格

上級講師スタージュ

受講条件

  • ①上級講師スタージュとして、ベーシック講座の文字編を1回以上開催している。
  • ②申し込み時点で、スキルアップレベル2講座を受講済み
  • ③申し込み時点で、実習講座の日程と担当講師が決まっている。※1
  • ④レポート提出。
  • ⑤申込時、受講時に受講規約の内容に同意し、内容を遵守。
  • ⑥協会との連絡を、スムーズにメールでやり取りできる。
  • ⑦パソコンが扱える。
  • ⑧上級講師になった時点で次のことを承諾いただける方
  • →上級講師規約(笑い文字規約)に同意。
  • →認定料(15,000円税別)
  • →ライセンス維持費の納付。(2018年6月現在 税別)
  • 年度途中の場合
  • 本認定を受けた翌月から初めて訪れる5月まで月額3,100円
  • →交流、情報交換のためのシステム導入。
  • →認定資格取得後に、まず講座を1回開催する。お名前書きなどのイベント参加やグループ展などの企画参加などは、講座開催報告ののちに可能。
  • →交流、情報交換のためのシステム導入。

※1 実習講座
認定課題の一つで、ベーシック講座(文字編)を30分実習し、体験をレポート提出が必要。上級講師以上(メッセージ編を教えれる講師)の講座で、自習できるように事前に依頼する。実習受け入れ資格がある講師に依頼のこと。

受講日程

2.5日18時間

教材内容

・講座実施用講師テキスト
【当日持参するもの】
・ベーシック講座 文字編マニュアル
・はははがき 1袋
・筆ペン(極細黒、中太 黒・朱)※2017年6月から筆ペンが新しくなっています
・フレーム
・雲龍紙 1袋
・筆記用具
・昼食

受講費用

前期 110,000円 (税別 受講料 100,000円+教材費5,000円+認定試験料5,000円)
後期 160,000円 (税別 受講料 150,000円+教材費5,000円+認定試験料5,000円)

講師

上級トレーナー

受講に際してのお願い

*お申し込み時に「講座受講規約」をお読みいただき、内容に同意の上、受講してください。
*詳しくは笑い文字のルールやよくある質問をご覧ください。
*不明な点は、遠慮なく笑い文字普及協会へお問い合わせください。

※講座内容・受講料・教材費は、予告なく変更する場合があります。