笑い文字のブログ

【郵政博物館で、「ありがとう」の笑い文字!】

【郵政博物館で、「ありがとう」の笑い文字!】


9月22日(金)
東京スカイツリータウン ソラマチ9F
郵政博物館のイベントホールにて
平山淑子上級講師が
ありがとう講座を初開催しました。



ゆったりと落ち着いた空間で
ゆっくり「ありがとう」について
考えながら
笑い文字で「ありがとう」を書いていきました。





初めて参加された方も
また受けたいと参加された方も
ご自身が書かれた「ありがとう」を
お互いに渡しあって
感謝と喜びの循環を体感いただきました。



明治4(1871)年3月11日(新暦4月20日)、
東京・大阪間で官営の郵便事業(制度)が開始され、
日本の郵便の始まりと言われています。


長い歴史の一端に触れながら
あらためて
「はがきを使って想いを伝える」体験はいかがでしょうか?


この後
10月5日(木) 宮前周子ありがとう講師トレーナー
11月2日(木) はにわきみこ上級講師
が開催します。




当日 13時45分から会場受付で、先着10名受講可能
別途 入館料300円、教材費1080円が必要


【当日 62円切手と送りたい相手の方の住所をお持ちください】


 東京スカイツリー®を模したタワー型ポストから投函すれば東京スカイツリー®の印影が入った向島郵便局の風景入日付印が押印されます。


あなたの大切な方に、当日手書きされた「ありがとう」をお送りくださいね。



【会場案内】
郵政博物館
〒131-8139 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ 9階
TEL:03-6240-4311
※イーストヤード12番地のエレベーター・エスカレーターで8階まで上がり、8-10Fライフ&カルチャー用エレベーターに乗り換え、9階までお越しください。


郵政博物館誕生115年記念 錦絵-東京浪漫(ろまん)展 開催中
笑い文字触れるとともに
「華やかなりし文明開化の東京を錦絵で懐古…」
こちらの企画展もぜひご覧ください。
郵政博物館