笑い文字のブログ

木村敦子様 (備前焼窯元 一陽窯 若女将 )

  • 2016.11.19
  • 顔講座
  •  投稿者:事務局

img_2587
木村敦子さま 備前焼窯元 一陽窯 若女将  

①笑い文字の最初のイメージは?
見ると(もらうと)自然に笑顔になる、すごい文字だと思いました。

②なぜ笑い文字講座を受講しようと思いましたか?
自分も書けるようになって、それを誰かに渡すことができたら、きっと喜んで頂けると思ったから。

③講座を受けてどうでしたか?
楽しく教えていただいたので、受講時間もあっという間でした。
早速、書いて渡したいと思いました。

④どのように笑い文字を活かしていますか?
接客業をしているので、出会ったお客様にお礼の気持ちとして笑い文字を添えています。
お店のディスプレイにも使っていますが、
笑い文字があることでお客様とのコミュニケーションが円滑になっていると感じています。

⑤笑い文字が書けるようになって変わったことはありますか?
書いているとき、自分も自然と笑顔になっている。
書くことでまず自分がハッピーな気持ちになります。
そんな気持ちで書いた笑い文字を頂いたかたも
喜んでくださるので素敵な循環が起こります。
暖かい気持ちになる機会が増えました。