笑い文字のブログ

幸せだと書く。嬉しいと書く。伝えたいと書く。

心もお腹も満ちるランチをいただきました。

 

家から30分のレストラン。

ホテル リマーニのレストラン。

ザ・テラス

 

牛窓は日本のエーゲ海をうたい文句にしていて、ここにホテルがあることはずっと以前から知ってはいたのですが

先月、たまたま立ち寄っておいしかったのでびっくり。

 

今日は夏のランチをいただいてきました。

外には

ヨットが停泊していて、海鳥がやってきます。

 

とてもおいしいギリシャ料理。

私はギリシャ料理が大好きなんです。

 

初めて食べたのはカナダで、

なかなかおいしいおいしいギリシャ料理には巡り会えなくて。

 

まさかこんな近くにあるなんて。

 

以前はね、

「一体どうしたら幸せになれるんだろう?」と

いつも心の中に思っていた時期もあったけれど

 

今は、

おいしく食事がいただけるだけで

本当に素直に「幸せ。」が口から出てくる。

 

 

 

おいしかったので、

笑い文字を書いて渡します。

 

 

気持ちの良いお店は、

渡したときに喜んでくださるところが多いんです。

 

ずっとサーブをしてくれた若い女性が

とてもいい笑顔だったので、

 

名前を聞いて、

その文字のいわれお話ししながら

名前の笑い文字を渡す。

 

またそこで話が1つ広がる。

 

 

次の

笑い文字アワードの受賞者の人は

ここに来てほしいなぁと思いました。

 

ここでいろんな話を

ゆっくりしたいなぁと思いました。

 

 

そんなことからまた別の方が

親切にあたらしく

いろいろなことを教えてくれる。

 

コピーして手書きをして

資料渡してくれる。

 

 

 

笑い文字は

感謝と喜びの循環だから、

それを伝える道具だから、

 

 

いつでもどこでも笑い文字。

 

 

いつでもどこでも

当たり前にこんなことがめぐるんです。